インプラント

インプラント

ホームホワイトニングをご用意しています。

患者さまのお口の中の状態に合わせて、インプラントのご提案をさせていただきます

歯を失った場合の治療法として、入れ歯、ブリッジ、インプラントなどがあります。中でもインプラントによる治療は見た目が自然で、治療する歯以外に負担もかかりません。そのため、他の歯を長く守ることができます。ただ、全身的な問題やお口の中の状態によってはインプラントができないこともありますので、その場合は無理にインプラントをおすすめするのではなく、患者さまの状態に応じて入れ歯やブリッジをご提案いたします。

インプラント治療の際はお口の中のCT撮影を行っています。歯科用CTはお口の中を立体的に撮影できるため、患者さまの状態を把握することができます。

また、インプラント治療は骨を削るなどの外科手術を行いますので、当院では個室の手術室を設置し、患者さまにリラックスしていただくと同時に感染症の予防に努めています。

インプラント素材について

 

ストローマンのインプラントは表面の性質が良く、骨につきやすいのが特徴です

当院では、ストローマン製のインプラントを使用しています。ストローマン社は歴史があり、現在では70か国以上に歯科用のインプラント関連製品を提供している企業です。学術的に裏付けのある製品を提供しているため、世界のインプラント市場の中でもかなり高いシェアを誇っています。

ストローマン製のインプラントは、埋入した際、骨につきやすくなっているのが特徴です。埋入後も、長期にわたって安定性があります。さらに1回法での埋入が適しているため、手術が1回で済み、患者さまの体にかかる負担も少なくすることができます。プログラムもしっかりと組まれていて、もし埋入してすぐにインプラントが脱落してしまった場合のためにメーカーの保証があるのも強みのひとつといえます。

 
 

インプラント治療の特徴

 

個室治療でリスクを最小限に抑えます

インプラントは骨を削るなどの処置を伴う外科手術でもありますので、リスクとなる要因は極力排除する必要があります。当院では、インプラントをクリーンな環境で施術するため、個室で行っております。私どもが施術の時に使うガウンやグローブはディスポーザブルで、道具も滅菌した状態で行い、感染症のリスクを最小限に抑えます。患者様にとっても、他に患者様がいると、ストレスになることでしょう。リラックスしていただくためにも、個室で治療しております。個室は、インプラントに限定しておりません。同じ日にインプラントの治療が入っていなければ、他の治療でも個室の利用は可能ですので、ご希望の方はお伝えください。

 

治療の流れ

step1

カウンセリング

カウンセリングを行い、患者さまのご要望をお伺いします。
インプラントをご希望の場合は、治療方法などについてより詳しくご説明します。


step2

骨の状態の確認

患者さまの骨の状態を把握するために、CTの撮影を行います。
CT写真をしっかりと確認したうえで、インプラントが可能かどうか判断します。


step3

インプラント治療へ

患者さまのお口の中の状態に合わせた時期に手術を行います。
手術にかかる時間は前後の準備などを含めて90〜120分ほどで、手術自体は20〜30分です。


step4

翌日、消毒します

インプラントを埋入した部分の消毒を行いますので、手術の翌日にご来院をお願いします。


step5

ゴールへ

患者さまのお口の中の状態や部位や本数によって個人差はありますが、
平均すると3~6ヶ月ほどで全ての治療が完了します。 ※難症例の場合を除きます。

 

よくあるご質問

術前・術後の検査に使用する設備やその活用方法を教えてください。
手術の前に、患者さまの骨の状態を正しく把握するためにCTの撮影を行います。また、レントゲンの撮影をすることもあります。
レントゲンを撮影することで、様々な角度から患者さまのお口の中を分析できるようになります。
インプラントの無料カウンセリングを行っていますか?
他の治療をしていく中で、患者さまからインプラントに関するご質問等をいただいた場合は、無料でご説明をしています。
単体でインプラントの無料カウンセリングという形では行っていません。
インプラントを提案する場合の患者さんの状態や要望はどういったものですか?
ブリッジによる治療が難しく、選択肢が入れ歯かインプラントになってしまう場合にはインプラントをご提案することがあります。
また、しっかり噛めるようになりたい方や、入れ歯に抵抗がある方にはインプラントが適している場合もあります。
大学病院や他の病院と提携していますか?また、どういった連携になりますか?
特に提携という形は取っていません。ただ、出身校が九州大学ですので、もし必要な場合はそちらの病院をご紹介させていただきます。
カウンセリング時に大切にしていることを教えてください。
患者さまにとって良い方法を一緒に考えていきたいと思っています。
無理にインプラントをすすめることはせず、患者さまのご要望とお口の中の状態を考慮したうえで、
インプラントによる治療が合っているかどうかも含めてしっかりとご説明します。
衛生環境に関して取り組んでいることを教えてください。
骨を削るなどの外科手術を伴うため、クリーンな環境で施術できるように個室で治療を行います。
また、歯を削るためのドリルの先や治療の際に使用する器具はすべて滅菌しています。
ガウン、グローブ、マスクなどの使い捨てのものも、滅菌されたものを使用しています。
採用しているインプラントの種類・特徴を教えてください。
当院では、ストローマン製のインプラントを使用しています。
ストローマン製のインプラントは歴史があり、現在では世界中にシェアがあります。
骨との結合性があり、プログラムがきっちりと組まれているのが特徴です。
採用しているインプラントの埋入法を教えてください。
当院で使用しているストローマン製のインプラントは、1回の手術で1本のインプラントをすべて埋入する「1回法」に適しています。
そのため、基本的には当院でインプラントの治療する際は、1回法にて手術を行っています。
骨が痩せているなどの難症例の場合の対応法を教えてください。
骨がかなり痩せてしまっていてインプラントによる治療ができない場合は、患者さまに大学病院をご紹介させていただくこともあります。

※当院は予約制です。お電話にて診療時間をご予約ください。

〒812-0054 福岡市東区馬出1丁目-31-13エバーライフ吉塚駅前1F